測定値の目安

国(環境省)では、空間線量が0.23μSv/h(マイクロシーベルト/時) で、1日の8時間を屋外、16時間を木造家屋内で過ごした人の追加被曝が年間1mSv(ミリシーベルト)に相当すると推計しています。

測定結果が0.23μSv/h(マイクロシーベルト/時) 以下か、超える数値なのかがひとつの目安となります。

また、TERRA MKS-05では、0.3μSv/h(マイクロシーベルト/時) で警報が鳴るよう設定されています。広く海外では「注意が必要」と設定されている値です。

使用・測定方法はこちら